開店休業

やりたいことは我慢せず、気の進まないことはしない。と決めたオトコの日記。

朝起きて、飯食って、寝た

朝起きて、飯食って、寝た。

こんなのでも日記なのだろうか。

自分だけが読む日記ならこんなのでも良いのだろうか、いや、これじゃ自分でも後から読んで何をしたか分からないな。他人が読むなら尚更だ。

他人が、読んで面白いとか、また読みたいって思う日記ってなんだ?

 

毎日ここで書くことは、ぼくにとっては考える練習・書く練習になっていると実感しているが、他人にとってはそれが何だという程度のモノでしかない。

 

こんなどうでも良いことを書いている今日も、実は色々あった。色々あって疲れてしまい、その出来事を書く気力がなく、こんな文章でお茶を濁しているのだ。

 

こうなると毎日書くことの意味も疑わしくなってくる。

疲れたので横になって深く考え込むこととしよう。