開店休業

やりたいことは我慢せず、気の進まないことはしない。と決めたオトコの日記。

カラダの耐用年数

数年前から定期的に緑内障の検査を受けている。

気づかないうちに進行して視野の大部分を失ってしまうこともある病気なので、定期的な検査が欠かせない。

もう何年になるだろうか、10年近くになる。その間これといった進展はない。しかし、失明は怖いのでやめられない。

 

いつかも書いたが、ヒトのカラダの色々な器官の耐用年数は4・50年なのかなと思っている。その先はメンテナンス次第。

 

若いころの不摂生は取り返しがつかない。

思えば、健康が気になりだしたのなんてこの数年のことだ。もっと健康に気を使っておけば良かったなと思うが、後の祭り。

こんな話を高校生の愚息にしても他人事。せっかくアドバイスしてやっているのに。

まぁ、そんなものか。