暴風雨のちお片付け

 

f:id:hnyssh:20190909181040j:plain

すごい雨と風だった。

一夜にして何もかもが吹っ飛ばされ、何もかもが洗い流され、朝になると世界が変わってる。そんな映画の幕開けのような暴風雨だった。

 

夜が明けると、それほど世界が変わっているわけもなく。それでも、朝の通勤電車は運休し、行きつけのコワーキングスペースが台風の影響で午後からとなった。なんとなく週のアタマに肩透かしされたような感じ。

さて、この突然ぽかっと空いた午前中をどう過ごそうか。

 

結局は部屋やパソコン内の片付けにあてることにした。

その場その場でやっつけておけば、まとまった時間をかけて片付ける必要がないのになぁ。と、いつもの後悔をしながら結局1日を費やした。

それでも綺麗サッパリとはいかないから難儀してしまう。

 

暴風雨に吹き飛ばされたと思って、すべて捨ててしまえればどんなに楽か。