予算は使い切るもの?

愛娘2号が通う小学校は今年40周年なのだそうだ。

 その小学校で毎年行っている発表会がある。一学年ごとに舞台に出てきて合唱や群読などを披露するのだ。例年は体育館で行なっているが、今年はホールを借りて行われた。

40周年だから少し派手にやろうということらしい。

 

その発表会で、40周年記念で製作されたビデオが上映された。

最近は素人でもPCを駆使してプロっぽいビデオを作る人もいる。PTAにYoutuberでもいれば、それなりに面白く編集されたビデオができるかもしれない。

それはともかく、そのビデオは業者に発注して製作されたらしい。

ヨメさんに後で聞いたところによると、ウン十万円かかっているそうだ。

 

ウン十万円という金額は、専業の業者からしたらソコソコ抑えた価格だろう。だが、小学校から出す費用としては、なかなかの額だと思う。

で、ここからは仮定の話です。もしかしたら、40周年の予算が余ったから使っちゃったのかもしれない。

まぁ、よくあるハナシです。

 

で。例えば今年の大型連休に家族旅行に行ったとする。折角だからあまりケチケチせずに楽しもうと決めていたとする。

残り1日2日となって予算が余ってたらどうします?

無理やり使い切ろうとしますか?

やりたいことや食べたいものを我慢しないとしても、無理矢理使おうとは考えないのが普通じゃないかな。

 

会社でも公共事業でも、予算を使い切るために何かするって、よくあるハナシです。

自分のカネじゃないから、折角だから、使わにゃソンソン。

ってコトなんだよね。

 

で、「もったいないから、そういう使い方は止めよう」なんて言うと「あいつは空気読めない」みたいになる。

 

余った予算はボーナスで還元されるような組織だったら、また違うんだろうなぁ。
なんというか所属するならそういうところがいいなぁ。