ドキドキ

今日、愚息1号が普通自動車免許を取得した。

免許センターまで車で送って行ったのだが、免許センターってなぜか不便な場所にあることが多い気がする。

 

それはさておき、免許をとって早速練習したいというので、横に乗ってそこら辺を一周することに。スピードが出すぎたり遅すぎたり、カーブで膨らんだり、なかなか右折できなかったり。運転には性格が出るというが、意外と慎重派だったのね。

横に乗っているぼくにとっては手に汗握るドライブでしたが、本人はもっともっとドキドキだったことでしょう。

 

諸説あるようですが、大人になって月日の流れるのが早く感じるのは、このドキドキしたりワクワクしたりする気持ちが子供に比べて少ないからという説があるらしい。

 月日が経つのが早いのを何とかしたいと思ったことはないが、ドキドキ・ワクワクはもっとあっても良いかなぁと思わなくもない。

 

そういう意味ではオヤジにとってもドキドキの良い体験をさせてもらった。

 また練習しような!