開店休業

やりたいことは我慢せず、気の進まないことはしない。と決めたオトコの日記。

楽しいから苦にならない

f:id:hnyssh:20191015104236j:plain

 大型台風が迫ってくるなか、ラグビーの撮影に出かけてきた。

といってもいま盛り上がっているワールドカップではない。ニュージランドと日本の高校の親善試合だ。

 

天気予報は朝から一日雨。明日には大型台風上陸なので、土砂降りになってもいいようにレインウェアで身を固め、長靴を履いて撮影に向かう。そんな大げさな格好をしている人は見当たらないが、気にしない。

 

 結局、雨は大した事なかった。できれば、もう少し降ってくれると絵になるなぁ、と思いながら撮っていた。以前体験済みだったので、むしろ土砂降りカモンくらいの気でいた。

 高校のグランドなのでナイター照明も写真を撮るには暗かったし、帰りはバスもなかなか来ないので30分以上歩くはめに。

家に帰って撮影データを見ると、案の定暗くて写りが悪い。正直、使い物にはならない写真ばかりだ。

色々苦労して撮影に出かけたが、骨折り損のくたびれもうけだ。

 

ところがである。

感想としては、あー楽しかった、なのである。

 

雨が降ろうが、遠かろうが、成果がなかろうが、楽しかったのだ。

好きこそものの上手なれ、と言うが、楽しめているうちはまだまだ上達できる気がしちゃう。いや、きっとそうだろう。

 

好きで楽しくてやっていることなら、苦労も苦にならない。

そんなこと分かっているけど、いつしか「雨の中遠くまで撮影に行くなんて」と思う日が来てしまうかもしれない。そうなった時にはもう上達はしない。楽しもうと思っても楽しめない。

 

どこまで楽しんで続けられるか。