最近たるんでないか?

f:id:hnyssh:20190619140742j:plain

少し前に書いたのだが、義父母の老々介護が限界になりヨメさんが頻繁に帰省する時期があった。一度実家に帰るとなかなか予定通りに帰ってこれず、ヨメさんの職場には迷惑をかけることもあった。受験生を二人抱える受験シーズンまっただ中の事で、家のことはボクがやるしかなかった。

そんな有様なので、ヨメさんはとても仕事を続ける余裕はなく、退職を申し出た。そして紆余曲折あって週1・2日の勤務で今も働いている。

その後、義父母は近くへ越して来て、少しずつ日常を取り戻して今に至る。

 

最近、ヨメは時間を持て余しているのか、別のパートを増やそうかと考え出したらしい。のんびり暮らしていると、これでいいのだろうか、という思いが頭をよぎるそうだ。それはのんびり仕事しているボクもよぎるので理解できる。

 

ただ、冒頭の嵐のような日々から、ボクの家事負担は増えている。ヨメさんも以前のような「自分がやらなきゃ」という意識は薄れて来ている。家事以外にも家の中にはやることが溢れいている。片付けたり直したり掃除したり。

なので、仕事を増やす前に家のことをもう少しやろうという事にした。

 

「これでいいのか?」という気持ちを埋めるために仕事を増やして、家の中のことが疎かになったり、家族との時間が取れなくなっては、何のために働くのか分からなくなってしまう。

そうやってココロや時間の隙間を埋めるように仕事を増やすと、隙間から溢れるくらい忙しかったりストレスの高い職場だったりしがちだ。

「これがやりたい!」と思える仕事ならハナシは別だが。

 

 

ただ、ボクも結構たるんでいる気はするので、少し仕事を増やすかな。

夫婦揃ってたるんだ日々なので、もう少しピリッとした生活を送ろう。