開店休業

やりたいことは我慢せず、気の進まないことはしない。と決めたオトコの日記。

野球

運命の日 〜ドラフト会議2019〜

今年もドラフト会議の日がやってきた。 ぼくの応援するカープはクライマックス進出も逃し、この時期の楽しみはドラフト会議だけとなってしまった。 数年ぶりの寂しいポストシーズンだ。 一方、プロ野球選手を目指す選手たちにとっては運命の日。 プロになれ…

球数制限ではなく時間制限

昨日、9/1は日曜日。 今年の夏休みの宿題の猶予は1日長い。サッカーで言えばロスタイム。愛娘1号は昨日も宿題に追われ、愛娘2号はその横で自由を満喫していた。 そう言えば最近は「ロスタイム」と言わず「アディショナルタイム」と言う。調べてみるとロス…

イースタンリーグ観戦(ファイターズvsライオンズ)

プロ野球の2軍戦、イースタンリーグを観にいってきました。 春先に愛娘2号がとあるプレゼントに応募して当選した無料招待券があったので、娘と二人で。 半端ない暑さで、4回くらいで帰ろうかと思いはじめた。後半になると太陽が雲に隠れたのか少し暑さも…

観戦記(広島vsヤクルト15回戦)

近年、なかなかチケットが取れなくなり球場から足が遠のいていました。 下の子たちが野球をかなり分かってきたのと洗脳がだいぶ進みカープファンとなってきたので、今年は頑張ってチケット争奪戦に参戦! この日の先発は大瀬良大地。エースの貫禄が出てきま…

運命は残酷なのか優しいのか 〜阪神原口文仁選手のオールスター〜

昨年(2018年)末に大腸ガンが見つかり、今年1月に手術をし6月に1軍復帰をはたした阪神タイガースの原口文仁選手。 その原口選手が、プラスワン投票で選出されたオールスターで二戦連続でホームラン。しかも二戦目は本拠地の甲子園球場で。 プラスワン投…

名前で呼んで 〜お前が打たなきゃ誰が打つ〜

中日ドラゴンズ・与田監督が、応援歌「サウスポー」のついて「お前」という表現をやめて「選手名」にしてくれと要望したことに端を発し、ちょっとした騒動になっている。 子供たちの教育上、「お前」は好ましくないというのが理由。 この騒動については、「…

自分の中のどうにもならなさ 〜清原和博 告白を読んで〜

清原和博氏の「告白」を読んだ。 同年代のボクは、眩いばかりの甲子園での活躍からドラフト、涙の日本シリーズ、名勝負の数々、FA移籍、引退、薬物、と浮き沈みの大きな彼の人生を見てきた。 そしてボクは本書にルポルタージュを期待していた。その数々のエ…

とんでもないボールを空振りし、ど真ん中を見逃す

低学年の少年野球を見たことがありますか? とんでもないボールを空振りし、その直後にど真ん中を見逃したりする。 打つぞ〜という気持ちが強すぎてついとんでもないボールも振ってしまう。しまったぁという気持ちが強くなって次のど真ん中のボールを見逃し…

声の掛け方 〜福井優也とフォアボール〜

3日、広島東洋カープから東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍した福井優也投手が移籍後初登板、5回4安打無失点5四死球。楽天は3−2で勝利。 福井投手は球の強さを高く評価されながらも四球からの自滅が多く、制球難とそこからくる精神面が課題とされて…

サイン、盗むべからず

高校生の息子と春の選抜高校野球を見に行ってきました。 何試合か観戦しましたが、星稜高校と習志野高校の対戦はとても見応えのある試合でした。私と息子は良い試合を見たという心地良い興奮に浸っていました。しかし、試合後にスマホを弄っていると、そんな…