開店休業

やりたいことは我慢せず、気の進まないことはしない。と決めたオトコの日記。

今日の一枚

考えているようで、何も考えていない日々

カメラを持って町並みを歩くとき、何かいい被写体はないか目を皿のようにして歩く。 そうやって歩くと、普段目に入っていないものに気づく。 こんなところにこんなベンチがあったのか、とか。 この汚いお店、意外と風情があるな、とか。 普段、いろいろ考え…

小さな古い定食屋

昨日、むかーし住んでいた町を歩いていると、懐かしいお店を見つけた。 よく通った小さな古い定食屋だ。 当時からすでにもう古びたお店だったが、どんどん新しく生まれ変わっていく町のなかで、まだ営業していたなんて。 お店は準備中だったので定食を食べる…

赤い螺旋階段

楽しい宴のあと、今日は家に帰るだけの一日。 のはずが、帰りの新幹線は夕方。 二十数年前に住んでいた街をあてもなく歩きながらスナップ撮影。 すっかり変わってしまった街、所々に昔のままの街。 歩き疲れた。

祭りのあと

いま、自宅から遠く離れた地のホテルでこれを書いている。 なんだかすごく寂しい気持ちで書いている。 ともだちが大勢遊びに来て帰った後の一人暮らしの部屋で感じるあの寂しさだ。 なんだか名残惜しくて、長々と飲んでしまった。 もうちょっと飲みたいなと…

運動不足

どうも運動不足だ。 この1、2ヶ月、とくに運動不足だ。 カラダは動かしていないとサビつくのが早い。 歳をとってそう感じることが多くなった。 このままではいけない。運動せねば! と、急に運動し始めたものだから、カラダのあちこちが痛い。 それは成長…

最近のラーメン

最近の若者は、けしからん なんて言うが 最近のラーメンは、いろんな味があって、びっくりするくらい美味しいのもあって・・ 実にけしからん 値段が安いともっといいんだが

安否確認

台風一過。 いろいろな交友関係と安否確認をとる。 とりあえず、連絡をとった中では大きな被害はなかったようだ。 これだけ広範囲におよぶ災害も珍しいなと、あらためて思う。 一人、ちょうど海外へ行っていた友達がいた。 「そんなにひどかったの?」と聞か…

楽しいから苦にならない

大型台風が迫ってくるなか、ラグビーの撮影に出かけてきた。 といってもいま盛り上がっているワールドカップではない。ニュージランドと日本の高校の親善試合だ。 天気予報は朝から一日雨。明日には大型台風上陸なので、土砂降りになってもいいようにレイン…

boardwalk

昨日に続いて木の写真。 舗装された道よりどこか温かみを感じるのはなぜだろう。

wood ceiling

手作りベーコン第1弾

手作りベーコン、いよいよ実食! うん。まぁまぁ、いいんじゃないかな。 いや、なかなかいいかも。初めてにしては上出来ということとしよう! 今回は塩だけだったけど、ハーブとか香辛料とかも加えてみると味わい深くなるかもしれない。

Seafood Aglio e Olio 〜 シーフードのペペロンチーノ 〜

ヨメさんは疲れがたまって昼まで寝ていたので昼ごはん作っちゃいました。 エビのペペロンチーノにシーフードを加えてみた。 味は相変わらず中々決まらないけど、手際は少し良くなったかなぁ。

homeland is changing

久しぶりに生まれ育ったまちへ行ってきた。 この街は訪れるたびにその姿を変えていき、いつの間にか知らない街のようになってしまう。だんだんと懐かしさを感じる場所が減っている。 それが寂しいとかではないのだけれどね。ちょっとした居心地の悪さがあっ…

銀座スナップ

昨日は、撮影教室の実習で銀座へ。 今回のテーマはピクチャスタイル。そして、モノクロ。 当然、今まで教わってきたことも考えながらの撮影になる。 ピント 絞り・シャッター速度 露出補正 レンズワーク ホワイトバランス ピクチャースタイル 考えることが増…

工場と雑草

父の住むまちへの道中での一枚。

yellow crane

road to anywhere

where do you go?

青くて丸い3

青くて丸い2

お団子作り

義父母を自宅へ招いた。 愛娘2号がお団子作り。愚息1号と義父はワインで乾杯。 元気が出たかな。

写真を撮影する理由のひとつ

本日は愛娘2号の中学校の体育祭でした。 天候が心配されましたが、時間短縮モードで決行。雨に降られることもなく無事終了しました。 今まであまり中学校の体育祭は撮影していませんでした。小学校までと違い校庭も広く人数も多いので、あまり撮れないから…

戦いは続く

しばらくサボっていた雑草取りをした。 暑かったり、雨降ってたり、暑すぎたり、湿度が高かったり。 いろんな言い訳でしばらく放っておいたツケが溜まってしまった。 長く果てしない戦いはまだまだ続く。

茨城国体

茨城国体に行って、飛込み競技の撮影をしてきました。 選手が飛込み水面へ達するまでのあいだをカメラで追いましたが。これがなかなか難しかった。 少しレンズが長すぎたようにも思う。 どちらにしても、狙ったタイミングで狙った写真を撮るためのスキルが圧…

撮るときと見せるとき

写真を撮るとき何を考えているか。 こーかなぁ。あーかなぁ。 もうちっと明るく。 あ、余計なものが入った。 そんな事を考えながら、あーでもないこーでもない、とシャッターを切る。 ここまでは夢中でやってる。 その写真をあとで見返すと、いろいろ考えた…

渋谷スナップ

撮影教室の実習。今日は渋谷でスナップ。 撮影教室に通うようになって、面白さが増すと同時に、難しさも感じることも増えてきた気がする。 少しずつ写真がわかってきているのかも。 ということにしておく。

暴風雨のちお片付け

すごい雨と風だった。 一夜にして何もかもが吹っ飛ばされ、何もかもが洗い流され、朝になると世界が変わってる。そんな映画の幕開けのような暴風雨だった。 夜が明けると、それほど世界が変わっているわけもなく。それでも、朝の通勤電車は運休し、行きつけ…

線香花火

突然、愚息1号が帰省してきた。 夏休み最後の日に久しぶりに家族全員で食卓を囲んだのち、庭で花火。

青くて丸い

実験がてら

愛娘2号の夏休みの実験に付き合わされている。 実験の過程を写真におさめる役目を仰せつかった。はっきり言って面倒くさい。 そんな中にでも楽しみ方はある。シャッタースピードや絞り、ISO感度のいずれもオートにはせず、マニュアル露出で撮影してみる。 …