開店休業

やりたいことは我慢せず、気の進まないことはしない。と決めたオトコの日記。

やぁめた

もうやめた! そう、もうやめようと思っている。 毎日ブログを書くことを。 と言っても、毎日書けていない。 毎日書けていないので、もうすでにやめてしまっているのだけれど。 それでも、あらためて、やめようと思うのだ。 毎日書こうと思うこと。 毎日、書…

ゆっくりペンを走らせる

手帳にメモをとる。 最近、そういう機会も減って来ている。 今日メモを取っている時、たまたまなのだが、ゆっくり字を書いてみた。 書いてみたというより、自然とゆっくり書いてしまった。 そしたら、なんだか気持ちよかった。 いつもより少し丁寧に書けた気…

考えているようで、何も考えていない日々

カメラを持って町並みを歩くとき、何かいい被写体はないか目を皿のようにして歩く。 そうやって歩くと、普段目に入っていないものに気づく。 こんなところにこんなベンチがあったのか、とか。 この汚いお店、意外と風情があるな、とか。 普段、いろいろ考え…

ネジを巻き直す

今日から11月。 今年も残り2ヶ月。 なんとなーく、今年を振り返ってみる。出来たこと出来なかったこと、色々ある。 それはともかくとして、最近少し緩んできている。心身ともに緩んできている。公私ともに緩んできている。 会社勤めをしていると緩むヒマ…

小さな古い定食屋

昨日、むかーし住んでいた町を歩いていると、懐かしいお店を見つけた。 よく通った小さな古い定食屋だ。 当時からすでにもう古びたお店だったが、どんどん新しく生まれ変わっていく町のなかで、まだ営業していたなんて。 お店は準備中だったので定食を食べる…

赤い螺旋階段

楽しい宴のあと、今日は家に帰るだけの一日。 のはずが、帰りの新幹線は夕方。 二十数年前に住んでいた街をあてもなく歩きながらスナップ撮影。 すっかり変わってしまった街、所々に昔のままの街。 歩き疲れた。

祭りのあと

いま、自宅から遠く離れた地のホテルでこれを書いている。 なんだかすごく寂しい気持ちで書いている。 ともだちが大勢遊びに来て帰った後の一人暮らしの部屋で感じるあの寂しさだ。 なんだか名残惜しくて、長々と飲んでしまった。 もうちょっと飲みたいなと…

なかなか追いつかない

毎日更新するのはたいへんだから、毎日書かなくてもいいことにしている。 でも、年間365記事は書こうと思っている。 当然のように、後回しになってしまう。 あるとき頑張って、数日分をいっぺんに買いて帳尻を合わせる。 そうすると少し安心して、またサ…

運動不足

どうも運動不足だ。 この1、2ヶ月、とくに運動不足だ。 カラダは動かしていないとサビつくのが早い。 歳をとってそう感じることが多くなった。 このままではいけない。運動せねば! と、急に運動し始めたものだから、カラダのあちこちが痛い。 それは成長…

ゴールド免許

5年ぶりに免許の更新に行ってきた。 そして、初めてゴールド免許になった。 今までもとくに違反が多かったわけではない。おそらく10年近く違反はしていない。 前回の更新の際は、ほんの少しの日付の関係でギリギリでゴールドと判定されなかった覚えがある…

運命の日 〜ドラフト会議2019〜

今年もドラフト会議の日がやってきた。 ぼくの応援するカープはクライマックス進出も逃し、この時期の楽しみはドラフト会議だけとなってしまった。 数年ぶりの寂しいポストシーズンだ。 一方、プロ野球選手を目指す選手たちにとっては運命の日。 プロになれ…

最近のラーメン

最近の若者は、けしからん なんて言うが 最近のラーメンは、いろんな味があって、びっくりするくらい美味しいのもあって・・ 実にけしからん 値段が安いともっといいんだが

おなかとおはな

朝からはながズルズル。 なんとか仕事場へ来たものの、なかなかおさまらない。 あんまり大きな音を出して鼻をかむのもはばかられるので、トイレに行って鼻をかむ。ちょっとおさまったかな、とデスクに戻るとまたズルズル。 お昼前くらいから、おなかもなんだ…

すべてを犠牲にして、この時のために

ラグビーW杯が盛り上がっていますねー。 過去1勝10敗のスコットランド代表を破り、日本代表が予選を1位で突破!しかも4戦全勝で。しかもしかも、対スコットランド過去1勝はスコットランドからするとテストマッチ扱いか何かで、彼らからみると10勝0…

安否確認

台風一過。 いろいろな交友関係と安否確認をとる。 とりあえず、連絡をとった中では大きな被害はなかったようだ。 これだけ広範囲におよぶ災害も珍しいなと、あらためて思う。 一人、ちょうど海外へ行っていた友達がいた。 「そんなにひどかったの?」と聞か…

じっと息をひそめる

ものすごい雨と風。 「逃げろ!」と言われても、今から外に逃げるのも危険なくらいの雨と風。 もはや、じっと息をひそめて嵐が過ぎ去るのを待つのみ。 ぼくの住むところは一級河川の近くで、朝から降り続ける雨はその川を氾濫させやしないか住人を不安にさせ…

楽しいから苦にならない

大型台風が迫ってくるなか、ラグビーの撮影に出かけてきた。 といってもいま盛り上がっているワールドカップではない。ニュージランドと日本の高校の親善試合だ。 天気予報は朝から一日雨。明日には大型台風上陸なので、土砂降りになってもいいようにレイン…

boardwalk

昨日に続いて木の写真。 舗装された道よりどこか温かみを感じるのはなぜだろう。

wood ceiling

撮影教室のまとめ その2

撮影教室の第2段階が修了した。 修了といっても、落第があるわけじゃないけれど。前回より学びが多く「終了」よりも「修了」という気分がするんだよなー。 学習内容としては、あいかわらず知識としては知ってはいることが多かった。けれども、知ってはいる…

手作りベーコン第1弾

手作りベーコン、いよいよ実食! うん。まぁまぁ、いいんじゃないかな。 いや、なかなかいいかも。初めてにしては上出来ということとしよう! 今回は塩だけだったけど、ハーブとか香辛料とかも加えてみると味わい深くなるかもしれない。

いよいよスモーク

今日はいよいよ、スモーク本番。 1週間ちょっと塩漬けした肉を、今度は塩抜きする。 流水でという説もあるが、面倒なのでじっくり水につけたのち、今度は乾かす。 この乾かすところが大事らしい。 扇風機で数時間乾かし、そのあと冷蔵庫へ。 本当は、昨日ス…

Seafood Aglio e Olio 〜 シーフードのペペロンチーノ 〜

ヨメさんは疲れがたまって昼まで寝ていたので昼ごはん作っちゃいました。 エビのペペロンチーノにシーフードを加えてみた。 味は相変わらず中々決まらないけど、手際は少し良くなったかなぁ。

竹馬の友

気がついたら6時間も飲んでしまった。 はるばる1時間半くらい電車に揺られて会いに行き、6時間飲んで、また1時間半かけて帰る。長い1日だが、あっという間だった。 会いにいったのは幼なじみのター坊。ちょっと古い言い回しでいうと竹馬の友というやつで…

homeland is changing

久しぶりに生まれ育ったまちへ行ってきた。 この街は訪れるたびにその姿を変えていき、いつの間にか知らない街のようになってしまう。だんだんと懐かしさを感じる場所が減っている。 それが寂しいとかではないのだけれどね。ちょっとした居心地の悪さがあっ…

銀座スナップ

昨日は、撮影教室の実習で銀座へ。 今回のテーマはピクチャスタイル。そして、モノクロ。 当然、今まで教わってきたことも考えながらの撮影になる。 ピント 絞り・シャッター速度 露出補正 レンズワーク ホワイトバランス ピクチャースタイル 考えることが増…

「写真で食べていく」ための全力授業

クライアントに意向に沿った写真を撮影する「カメラマン」 自らの作家性を追求する「写真家」 写真で食べていく2つの方法を軸に、 どのように食べていきたいか 写真の仕事はどういうものか 営業について ギャラについて などについて、いま現在写真で食べて…

さよなら、とうさん

義父が他界した。 死んだら、人間は、魂は、どこに行くんだろう? 子供の頃に不思議だった疑問は、いまだに分からないままだ。 よく喋る人だった。騒がしいわけではないが、話題豊富で楽しい話をよく聞かせてくれた。歳を重ねると同じ話を繰り返す人がいるが…

工場と雑草

父の住むまちへの道中での一枚。

yellow crane